メイク

スクールの選び方や基準

メイク専門学校の選び方の基準として、ご自身が何を学びたいかを明確にする事から始めましょう。資格が欲しいのか、現場の経験を積みたいのか、プロの元で学びたいのかによって選択するメイク専門学校は異なってきます。口コミ情報などでも情報を集めておくと良いでしょう。

詳しく見る

女の人

アイデアを実現できる

洋服に関わる仕事を目標にしている場合は、ファッション系の専門学校を選びましょう。アイデアを実現させるための知識や技術を学べますし、ファッション業界で活躍できるきっかけを作れるため、入学希望者が多い状況です。

詳しく見る

洋服

ファッションについて学ぶ

将来ファッション関係の仕事に就きたい場合は、ファッションに関する知識や技術を東京のファッション専門学校で学ぶ方法がおすすめです。自分に合う東京のファッション専門学校は、アクセスの良さや卒業生の進路などを参考に選ぶと良いでしょう。

詳しく見る

ネイリスト

2つの団体が主催

ネイリストに資格は必ず必要と言う訳ではありません。しかし、ほとんどのネイルサロンでは雇う際に資格を重視しており、一定のスキルを持っている事を採用の基準にしています。また、プロとして働くのであれば資格は必ず必要である為、ネイリスト検定を受ける事が大前提となります。

詳しく見る

化粧品

メイクを楽しむために

メイク専門学校は、学費だけでなくメイク道具など様々なものを個々で揃えたりするため、費用もたくさんかかります。また、通いやすい所を選ぶことも無理なく通えるようになるので大切です。様々なメイクを学べるので、よりメイクを楽しめるようになります。

詳しく見る

プロを目指すために

マニキュア

練習することが大事

女性で将来ネイリストになりたいと考える方が増えています。自宅でも楽しめるキットなどが販売されていて、趣味としてネイルをする方が多いです。趣味であれば、特に資格も必要ないので気軽に出来ますが、仕事としてするならネイリスト検定を受ける必要があります。ネイルの専門学校や通信教育でネイリスト検定で必要な知識や技術の勉強をすることが出来ます。専門学校なら、基礎知識はもちろんサロンワークで必要な接客技術やトレンドネイルのやり方などたくさんの事が学べます。就職活動もしやすいように、インターン制度やサロン紹介などのフォロー体制もしっかりしています。なので、安心して就職活動をすることが出来るため魅力的です。ネイリスト検定を受けるとなると、筆記試験だけでなく技術面の実技試験もあるので技術の勉強も大切です。上手くなるためには、たくさんのモデルさんに協力してもらうことになると思います。専門学校なら、在校生に声をかけやすいためいっぱい練習することが可能です。レッスンも、授業だけでなく放課後の個人レッスンが出来たりもするので時間を有効に使えます。専門学校に通うことで、検定の勉強だけでなくトレンドのネイルを勉強したり様々なネイルのプロ講師から色んな技術を学べる機会も増えます。そうすれば、サロンに就職した時も早く戦力として活躍することが出来るようになるので素敵です。ネイリスト検定の申し込みなどは、学校で簡単に出来るので難しく考えなくても良いので安心です。